インベスターZ名言集

【インベスターZ 名言集】 第1巻「的外れなところで頑張ることに価値なんてない!」

Ryosuke
Ryosuke
仮想通貨ブロガーのRyosuke(Twitterはこちら)です!
記事をご覧頂きありがとうございます!

あなたは「インベスターZ」という漫画をご存知でしょうか?

 

僕はこの漫画を読んでから人生が変わったと言っても過言ではないほど、大きな衝撃を受けました。

そこでこの記事では「インベスターZ名言集」として記憶に残った名言をまとめ、僕の考えも同時に書いていきます。

読んだことがある方は、内容を思い出すきっかけとして

読んだことがない方は、お金のリアルを知るきっかけとして

この記事を見てほしいと思います!

『インベスターZ』ってどんな漫画?

まず、インベスターZを知らない方のために簡単にあらすじを説明します。

名門の中高一貫校「道塾学園」に入学した主人公の”財前孝史”。

野球部に入部するつもりだったが、トップ入学だった財前は学校の伝統から投資部に入部することに。
「道塾学園」は学費が無料の学校で、その分の資金は投資部が秘密裏に稼いでいた。

財前は株式投資やベンチャー投資などを経験し、多くの人との出会いから、世の中のお金のリアルについて学んでいく。

この漫画は説明の通り「お金のリアル」について学ぶことができます。

他にも、世の中が常識としていることの裏側を知ることができ、まさに「目から鱗が落ちる」本です。

 

そんなインベスターZの名言をまとめますので、日々の自分と重ね合わせながら見て貰えると嬉しいです。

では早速、第1巻の名言を見ていきましょう!

「ルールもろくに知らないのに首を突っ込むヤツは結局はカモになるんだよ。」

共感度

何も知らずに投資部のもとへ来た主人公”財前孝史”が、ルールを知らないまま麻雀をはじめるも、滅多打ちにされた後に部長の神代から言われた一言。

 

ここで学びたいことは「あなたは戦略を持って戦っているのか?」ということ。

 

例えば野球をやっているとしましょう。

野球は基本的なルールに加え、盗塁、ヒットエンドラン、バスターなど様々な戦法戦略がある緻密なスポーツです。

基本的なルールだけを知っているチームと、様々な戦法・戦略を理解しているチームとが試合をした場合どちらが勝つのか。答えは明白ですよね。

僕はブログという媒体を通じて多くのプレイヤーと勝負をしています。(と思っている)

ブログと言っても、ただ自分が思うことを書くだけでは誰も読んではくれません。
多くの方に読んでもらうためには、ジャンル(市場)選び、SEOの知識、ライティングスキルなど様々な知識と戦略が必要になります。

もし自分が戦っている市場において必要な知識と戦略を持って戦わなければ、それを持つ競合に食われてしまいます。

つまりカモです。

 

今あなたが戦っている戦場はどこですか?

しっかりと知識・戦略を持って戦っていますか?

 

カモになりたくなければ、自分が戦う市場における戦略を持った上で臨みましょう!

「的外れなところで頑張ることに価値なんてない!」

共感度

「小学校から続けている野球部に入りたい」と言う財前へ投資部部長の神代が放った一言。

 

マンガ内では財前も「一流になれなくても一生懸命頑張ることに価値がある!」と主張していて、個人的にはこの気持ちもとても分かります。

というのも、何かを続けることで開花する能力もあると思っているからです。

 

僕もこのブログを始める時は「ブロガーとして生きていく!」と心に決めていた訳ではありませんでした。

しかし、続けているうちに多くの方に見てもらったり、評価して頂いたりする経験をすることができました。この経験は人生において財産です。

あわせて読みたい
「ブロックチェーンゲームって正直どうなの?」世界No.1プレイヤー根本氏に真相を聞いてみた!僕はとうとう未開の地に足を踏み入れた。 そう、ここはアフリカで「奇跡の国」と呼ばれるルワンダ。(ゴリラがお出迎えか。暑いぜ.....
(こちらの記事ではかなり反響を頂きました)

 

さて、ここで学ぶべきことは「自分の活動をピポット(方向転換)する勇気」です。

神代が言っている通り「的外れなところで頑張る」ことは勝負の世界においてはもったいないことだと思います。

 

喋るのが苦手な人が何年間も営業を続けたとしても、なかなか成果を上げるのが難しいと思います。
しかし、得意な人からするとすぐに成果を上げることができます。

であれば、自分が得意とする分野で戦った方が断然いいですよね?

 

一度挑戦してみて「自分は向いていないな」と思ったら、戦う環境を変える勇気を持ってもいいのではないでしょうか?

 

ただし、若い方に限っては「自分が得意なことを見つける為にも、より多くのことを経験するべき」だと思います。

 

若い方にとっての「得意とする分野」は人生経験の一部にしかすぎません。

他にもっと得意なこと・好きなことができるかもしれません。

ぜひ、好き嫌いせずに色々なことに挑戦していきましょう!

「株は法則でやれ!」

共感度

初めての投資でビギナーズラックを決めた財前に部長の神代が放った一言。

 

ここで学ぶべきことは・・・

おっと、ここで第一巻が終了してしまいました・・・。笑

続きは次回に書いて行きますので、お楽しみに!

インベスターZ無料プレゼント企画中!

現在、インベスターZを学生に対して無料で配布するという企画を行なっています!

この漫画を読んでから僕の人生が変わったと言っても過言ではなく『ぜひ多くの若い方(学生)にも読んでもらいたい!』という思いで企画しました!

そのためにpolcaにて支援を集めております。

もし賛同して頂ければ、少しでもご支援頂けますと幸いです。
SNSの投稿をシェアして頂くだけでもとても嬉しい…。涙

【学生のあなた】

このインベスターZを無料配布しているので、同じく上のTwitterを見てみてくださいね!もし申込みをしてくれたら、シェアしてくれると嬉しいです!

さて、次回は第二巻の名言をまとめていきますのでお楽しみに!

 polcaページを見てみる