BitcoinCash

「ビットコインキャッシュは本当に使われるのか?」雨弓氏の出版記念インタビュー!

Ryosuke
Ryosuke
こんにちは!
仮想通貨インタビュアーのRyosukeです!
記事をご覧いただきありがとうございます!

職業をフルタイムビットコインキャッシャーと名乗る、世界で唯一の男雨弓(アメユミ)氏をご存知でしょうか?

彼は本日、「ビットコインキャッシュの革命」という本を出版し、Twitterで話題となっています。

【雨弓(あめゆみ)】2017年の10月にビットコインキャッシュ(BCH)について興味を持ち始め、そこからイベント開催や、飲食店でのBCH決済を導入する活動などを行なっている。現在は自らを「フルタイムビットコインキャッシャー/ビットコインキャッシュエバンジェリスト」と名乗り、更に活動の幅を広げている。

本書にはビットコインキャッシュ(以下、BCH)の凄さについて書かれているようなので、雨弓氏の素性を明かすと共に、本の内容につっこんでインタビューしたいと思います!

プレゼント企画もあるので最後まで要チェックです!

〜はじめに〜

Ryosuke
Ryosuke
今日はよろしくお願いします!

早速ですが、本の印税は何%入りますか?(真顔)

雨弓氏
雨弓氏

印税は色々含めると……ってバカヤロ!

お金の質問早すぎでしょ!笑

(いつもノリの良い雨弓氏)

Ryosuke
Ryosuke
印税生活について気になったので…。

では改めて、雨弓さんの本「ビットコインキャッシュの革命」について聞かせてもらいますよー!

本を書くことになった経緯が壮絶すぎた。

Ryosuke
Ryosuke
まず本を書くことになった経緯を教えてもらえますか?
雨弓氏
雨弓氏

きっかけは・・・
今年の3月に勤めていた会社が無くなったんですよ。笑

Ryosuke
Ryosuke
・・・え?
雨弓氏
雨弓氏

色々あって会社が無くなりまして。笑

まぁフリーランスってやつになっ…

Ryosuke
Ryosuke
(食い気味に)ニートですね?
雨弓氏
雨弓氏

そんなこと言わないで。涙

なので仕事探しのためにハローワークに向かったんですよ。
そしたら向かう途中に本屋があって、その中で「リップルの衝撃」を読んだんですよ。

Ryosuke
Ryosuke
おお!仮想通貨界隈でも話題になった本ですね!
雨弓氏
雨弓氏

そうです!タイトルの通り衝撃を受けたと同時に、こう思ったんです。

「なんでリップルの本はあるのに、BCHの本は無いんだ!ムカつく!」と。笑

Ryosuke
Ryosuke
(既にBCHへの愛情が溢れ出してる…)
雨弓氏
雨弓氏

それで本をよく見たら、出版社の電話番号が書いてあったんですよね。

ラッキーと思って電話してやりましたよ!笑

(電話したりましたわ〜の顔が最高でした)

Ryosuke
Ryosuke
えぇぇぇぇl!?

急に電話したんですか!?
ただの不審者じゃないですか。笑

雨弓氏
雨弓氏

完全に不審者でしたね〜。笑

でも、編集者の方が出てくれて、「え、雨弓さんですか!?知ってますよ!」って言ってくれたんです。

Ryosuke
Ryosuke
フルタイムビットコインキャッシャー雨弓、さすがの認知度ですね。
雨弓氏
雨弓氏

有名人ですからね?(ドヤ)

それで、「次にBCHの本を書きましょう!」って言ったんですよ。

(これが有名人の風格です)

Ryosuke
Ryosuke
まさか…
雨弓氏
雨弓氏

そのまさかです。

そしたら編集社の方が「ありっすね!」とか言ってくれて。

「アリなのかよぉぉぉぉぉ!!」って自分でもびっくりしましたよ。笑

Ryosuke
Ryosuke
これも雨弓さんをニートにしてくれた会社のおかげですね!
雨弓氏
雨弓氏
フリーランスですっ…涙

でもキッカケはこんなですけど、前から本は書きたかったんですよ。
今はBCHに関する本がほとんど無くて、Twitterで有識者をフォローするか海外サイトを見なければ正確な知識を得られない。

これから仮想通貨を始める方々に、ちゃんとBCHの事を知って欲しかったんです。

Ryosuke
Ryosuke
確かにそうですね。仮想通貨に携わっている僕でも正確な情報を探すのに必死ですから…。
雨弓氏
雨弓氏

そうなんですよね。

ちなみにですが、僕はセミナーやBCH決済導入などの体験談がありましたが、技術の知識はまだまだです。
なので、詳しい技術に関してはブロックちゃんという有名な方に監修をお願いして助けてもらいました。

Ryosuke
Ryosuke
国内のビットコインキャッシャーが一丸となってできた作品ということですね!
雨弓氏
雨弓氏

そうです!
手伝ってくれた皆さんや、いきなり電話しても対応してくれた編集者の方には感謝ですね。涙

お金の歴史は進化し続けているけど、仮想通貨は使われるの?

Ryosuke
Ryosuke
次に本の内容について聞かせて欲しいんですが、「お金の歴史は変化し続けている!」という内容を書かれてましたよね。

正直、仮想通貨は今後使われると思いますか?

雨弓氏
雨弓氏

需要は間違いなくあるので、なんらかの形で利用されていくと思います。

(自信を持って断言する雨弓氏)

雨弓氏
雨弓氏

ビットコインの魅力は「価値の保存」って言われているんですが、あれは1つポイントですよね。

まぁ今はボラもあるから全然価値の保存ができてないですけど。笑

Ryosuke
Ryosuke
では具体的にどのようなところで使われていくのでしょう?
雨弓氏
雨弓氏

1つは「自国通貨がダメになった時どうするの?」っていう話です。

例えば日本円。
円もまだ大丈夫だと思うけど、今後正直はわからなくないですか?
もちろんドルも。

Ryosuke
Ryosuke
確かに本の中でも、2008年にジンバブエドルが5000億%のインフレが起こった、という話がありましたね。
雨弓氏
雨弓氏

多くの人が法定通貨を疑わないけど、世界ではこんなことが起きてるんですよね。

対して、どこの国でも使えてネット上で買える・保管できる仮想通貨って今までには存在しないもの。

今まではその国が終われば通貨も終わりだったけど、「国が無くなっても仮想通貨があれば大丈夫」という状況になるんです。

Ryosuke
Ryosuke
なるほど。
円は比較的安定しているので、そういう考え方を持たない方も多いと思いますが、世界では間違いなく需要があるということですね。

決済として使われる可能性についてはどうでしょう?
日本だと「電子マネーがあるからいらない」という声もあると思いますが…

(答えづらい質問ぶつけてやります!)

雨弓氏
雨弓氏

電子マネーは電子マネーでいいじゃん、仮想通貨は電子マネー目指してないし。

と思っています。笑

Ryosuke
Ryosuke
と、言いますと?
雨弓氏
雨弓氏

電子マネーは世界で使えるわけではなし、円が無くなったらアウトだし、中央集権だし。

例えば、ラインペイが流行ってきたけど、ラインが無くなったら終わりじゃんっていう話。
あり得ない話ではないですよね?

Ryosuke
Ryosuke
やはり、仮想通貨の「非中央集権」というのがポイントなんですね!
雨弓氏
雨弓氏

ですね。ただ、なんでも非中央集権になれば良いとも思いません。

それぞれ一長一短ありますから、この2つのバランスが大切だと思います。

Ryosuke
Ryosuke
なるほどですね〜。
あとはどの仮想通貨が残るかが重要になりそうですね。
雨弓氏
雨弓氏
はい。
まぁ僕がいる限りビットコインキャッシュは残り続けますよ。

(急にイケメンに見えてきた。)

Ryosuke
Ryosuke
(何それイケメンすぎません?笑)
雨弓氏
雨弓氏

ロジャーも話してるんですが、価値を担保するのはやはり「流動性」なんですよね。

価値の保存と言われていても使われなければただのゴミ。

Ryosuke
Ryosuke
※ロジャー = 海賊王ではありません
雨弓氏
雨弓氏

まだ価値の上下はあるけど、あちこちで使えるようになれば、需要も価格も上がります。

なので、「価値が少し変動しても使えるし持っておこう」っていう感じになると思います。

Ryosuke
Ryosuke
そのために色々なところでBCHを使えるようにする活動をしているわけですね!
雨弓氏
雨弓氏

そういうことです!
まとめると、電子マネーとBCHは全然別物だよということですね!

Ryosuke
Ryosuke
これは勉強になる考え方ですね〜!

BCH決済を飲食店で導入した効果は?

Ryosuke
Ryosuke
本の中で「色々な飲食店にBCH決済を導入した」とありましたが、どんな効果がありましたか?
雨弓氏
雨弓氏
BCH決済を導入することでの効果は大きく2つありました。

①導入店舗のマーケティング効果
②決済サービスの開発に取引所が協力

①導入店舗のマーケティング効果

Ryosuke
Ryosuke
これは本の中にも書かれていましたね!
雨弓氏
雨弓氏

ネタバレですね!笑

BCH決済は0円で導入できるのにも関わらず、かなりのマーケティング効果がありました。SNSで「BCH決済を導入した!」と投稿するだけで、多くの仮想通貨界隈の人たちが来てくれます!

Ryosuke
Ryosuke
僕もいくつかの店に行きました!

雨弓氏
雨弓氏

僕も2,3ヶ月の間に10万円以上の額をBCH決済で支払いました。笑

ただ、継続的に集客できるかどうかが1つの課題ですね。
その辺は僕自身もサポートしていきたいと思っています。

Ryosuke
Ryosuke
さすがフルタイムビットコインキャッシャーですね!
お店の方も心強い!

②決済サービスの開発に取引所が協力

Ryosuke
Ryosuke
2つ目の「取引所が協力してくれた」というのはどういうことでしょう?
雨弓氏
雨弓氏

実は、決済サービスを作れるのって“仮想通貨交換業”を取得している企業だけなんですよ。

なので今の決済サービスはBCHを送るだけの仕様になっています。

Ryosuke
Ryosuke
それは初めて知りました!

(熱く語ってくれる雨弓氏)

雨弓氏
雨弓氏

そうなんですよ。

有名なビックカメラのBTC決済サービスはbitFlyerさんが作っています。

それで最近、BCH決済サービスを国内取引所の「BitPOINT」さんが作ってくれると言ってくれてるんですよ!

Ryosuke
Ryosuke
おぉ、それは嬉しいですね!
企業が参入してくれることでユーザーの認知度もかなり広がりそうですね。
雨弓氏
雨弓氏

そこが重要なんです!

多くのお店に導入することで企業が動く。
企業が動けば認知が広がる。
認知が広がれば流動性が高まる。

この循環を目指しています。

Ryosuke
Ryosuke
最近だと有名カレー店「CoCo壱」でBCH決済を導入させようとする活動「#ココキャッシュ」が活発ですよね!

雨弓氏
雨弓氏

ですね!
あれは僕が始めた訳じゃないんですが、かなり盛り上がってて面白いですよね。笑

でももし、CoCo壱で導入されたら…ぐふふふふ

(急にニヤニヤしないでください)

Ryosuke
Ryosuke
CoCo壱関係者の皆さま、BCH決済の導入をよろしくお願いしますー!

飲食店に関わらず、お店をお持ちの方はご連絡お待ちしておりますー!

今後BCHを広めていくためにどうするの?

Ryosuke
Ryosuke
今後、BCHを広めていくために何かやりたいことはありますか?
雨弓氏
雨弓氏

ZOZOの前澤さんと、サッカーの本田圭佑さんに会いたい!

(⚠︎欲望が溢れ出てます)

Ryosuke
Ryosuke
急に個人の欲望むき出しですね?笑
雨弓氏
雨弓氏

あ、欲望で溢れちゃいました。

…というのは冗談で、著名人の方にもBCHの素晴らしさを知ってもらいたいと思っているんです!

もし有名な方がBCHの活動を応援してくれたら、もっと一般の方々にも広まっていくと思うんですよね。

Ryosuke
Ryosuke
本田圭佑さんは仮想通貨にも関係しているみたいですし、もし実現したら盛り上がること間違いなしですね!

雨弓氏
雨弓氏

ですよね!
もう強制的に本送っちゃいます!笑

Ryosuke
Ryosuke
前澤さん、本田さん、何卒よろしくお願い致します!(土下座)

BCHを通じてオンラインサロンを作る!?

雨弓氏
雨弓氏

あ、もう1つやりたいことがありました!

今度サンタルヌーさんの協力の元、オンラインサロン『くりぷとフレンズ』を立ち上げます!

Ryosuke
Ryosuke
おぉ!
どんなサロンになるんでしょう?

雨弓氏
雨弓氏

先に言っておくと、これは儲ける為のサロンではありません(笑)

みんなで集まってオフ会をしたり、著名なブロガーやサービス開発者などをゲストに呼んだりしてワイワイするためのサロンです。

(※悪い人ではありません)

Ryosuke
Ryosuke
面白そうですね!
オフ会で一緒にBCH決済して「うぇ〜い!」ってなる姿が見えます。笑
雨弓氏
雨弓氏

ネットではできない仮想通貨トークを聞けるイベントなどを企画していくつもりです♪
興味がある方は紹介ページをのぞいてみてください!

Ryosuke
Ryosuke
(宣伝費は印税の5%だな…)

 くりぷとフレンズの詳細を見る

読者に伝えたいことは1つだけ。

Ryosuke
Ryosuke
本を買ってくれた人・買いたいなと思っている人に伝えたいことはりますか?

雨弓氏
雨弓氏

パラパラ読みでもいいから、とにかくキャッシュに興味を持って欲しい。
そして好きになって欲しい。

投資で儲けようというよりは「知らなかったけど、面白そうじゃん!」って思ってくれると嬉しいですね!

Ryosuke
Ryosuke
ありがとうございます!

最後に、印税生活への展望を聞かせてください!

雨弓氏
雨弓氏
印税生活に向けて、まずは家を…..

ってバカヤロー!!
そんなに貰えねーよ!涙

(みんな、本買ってね!笑)

☆豪華プレセント企画☆

【内容】
抽選で3名様に「ビットコインキャッシュの革命」をプレゼント☆
【参加方法】
以下のツイートをRT&2人をフォロー
【期限】
8月4日(金曜日)23:59 まで

お先に読ませて頂きましたが、初心者の方にはもちろん、既に仮想通貨に触れている僕でも勉強になる本でした!

この機会にぜひ読んでみてくださいね!

 Amazonで本を購入する

Ryosuke
Ryosuke
最後までご覧いただきありがとうございました!
みんなでシェアして仮想通貨を盛り上げよう!

以上、Ryosukeでした!