取引所紹介

仮想通貨取引所Huobi(フォビ)とは?今後の動向に要注目!

Ryosuke
Ryosuke
仮想通貨ブロガーのRyosuke(Twitterはコチラ)です!
記事をご覧頂きありがとうございます!

Huobi(フォビ)という世界最大級の取引所をご存知でしょうか?

現在は世界中に進出しており、動向が話題になっている取引所の1つです。

 

この記事ではHuobi(フォビ)の概要から特徴までを紹介していきます。

また、Huobi Japan(日本語)の公式Twitterでは、かなり有益な情報を発信してくれているので、フォローしておきましょう!

公式Twitterをフォローする

Huobi(フォビ)とは?

取引所名Huobi(フォビ)
設立年2013年
拠点シンガポール(本社)
取扱い通貨数100種類以上
ユーザー数数百万ユーザー
公式ページ公式リンク
公式日本TwitterTwitterリンク

Huobi(フォビ)は世界最大級の取引高を誇る取引所の1つで、世界130カ国以上のユーザーにサービスを提供しています。

現在ではシンガポール本社をおきながら、韓国・香港・タイ・オーストラリアなどの国と地域に拠点を置いています。

今後は日本への展開も期待されている取引所の1つですね。

Huobi(フォビ)の5つの特徴とは?

次に、Huobi(フォビ)の特徴について紹介します。

特徴は以下の5つです。

①世界最大級の取引量

②取扱通貨の種類と質

③セキュリティー対策に力を入れている

④レバレッジ取引・OTC取引にも対応

⑤日本語Twitterアカウントの有益情報

それぞれについて解説します。

①世界最大級の取引量

Huobi(フォビ)は2018年8月現在、世界の取引所の取引高ランキングでTop3には入っている最大級の取引所です。

取引量が多いことのメリットは「板の厚さ」です。

板取引において取引量の少なさは、自分が意図した価格での売買が行えないことが多いため、大きなネックポイントになります。

Huobi(フォビ)の現物取引は板取引ですが、その点は世界最大級なので全く心配いりませんね。

②扱い通貨の種類と質

現在、取扱通貨の種類は100種類以上

国内取引所では多くても7~8銘柄なのでその多さは圧倒的です。

 

また、上場している銘柄も草コインなどではなく、しっかりとした銘柄が多い印象です。

というのも、Huobi(フォビ)への上場審査のプロセスはネットにも公開されており、そこらへんの草コインが上場するのはかなり難しいものになっています。

ですので、どの通貨も将来性があり、安心して投資できるものが揃っています。

③セキュリティー対策に力を入れている

仮想通貨取引所を選ぶときに重要なポイントが「セキュリティー対策」。

2018年の2月に国内取引所「コインチェック」でハッキング事件があったのも記憶に新しいですよね。

 

調べたところ、どうやらHuobi(フォビ)はデジタル資産(仮想通貨)のリスク管理について5年以上の実経験をしているようです。

また、世界的有名企業「ゴーリドマンサックス」で培われた世界トップクラスのセキュリティーシステムを構築しているとのことです。

具体的技術についてはわかりかねるところがありますが、世界各国にサービスを展開している企業のセキュリティー対策には安心できそうですね。

④レバレッジ取引・OTC取引にも対応

世界中に数多くの仮想通貨取引所がありますが、現物取引・レバレッジ取引・OTC(相対)取引と多くの取引方法に対応した取引所はかなり少ないです。

様々なな取引方法を提供することで、ユーザーはHuobi(フォビ)だけで全ての取引を完結させることができます。

そうすることで、新規ユーザーを集めることができるだけでなく、ユーザーの離脱を避けることができます。

 

今後のHuobi(フォビ)全体の盛り上がりに期待できるのではないでしょうか。

⑤日本語Twitterアカウントでも有益情報を発信

Huobi(フォビ)の存在を知っている方でも、Huobiの日本語Twitterアカウント(Huobi Japan)があるのを知っている方は少ないのではないでしょうか?

 

普通の取引所公式Twitterアカウントであれば、システムや新機能の公表しかしませんが、Huobi Japanは違います。

世界の仮想通貨に関連する最新のニュースやコンテンツについて頻繁に投稿してくれています。(動画もあり)

一人の投資家としては世界中の情報を日本語にして投稿してくれるだけでもかなりありがたい存在です。

知らなかったあなたは、すぐにフォローしておきましょう!

公式Twitterをフォローする

世界最大級取引所の今後の展開にも注目!

Huobi(フォビ)の特徴について理解できましたでしょうか?

上記以外にも、独自の取引所トークンを発行していたり、どんどん世界に進出しているHuobiの動向には世界中が注目しています。

ツイッターのHuobi Japanアカウントがあることから、今後の日本への進出も期待されているので、ツイッターはぜひフォローしておきましょう!

公式Twitterをフォローする