初心者向け!

【厳選】最初に登録すべき国内・海外の仮想通貨取引所5選!

Ryosuke
Ryosuke
仮想通貨ブロガーのRyosukeです!
記事をご覧頂きありがとうございます!

「国内・海外でどの取引所に登録したら良いんだろう?」

仮想通貨投資を始めたばかりの方は、こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

僕も仮想通貨投資を始めた頃は、海外の取引所についての知識が全くなかったのでとても困りました。

この記事では、仮想通貨投資を1年以上やってきた経験から「国内・海外の登録すべき仮想通貨取引所5つ」を紹介します。

それぞれの取引所ごとに別々の利用用途があるので、そこもしっかり理解しておきましょう!

登録すべき5つの取引所とその役割

登録しておくべき仮想通貨取引所は以下の5つになります。

①bitbank(国内)

②BINANCE(海外)

③COINEXCHANGE(海外)

④BitMEX(海外)

⑤GMOコイン(国内)

役割は以下の画像の通りになります。

それぞれの取引所の目的はわかりましたでしょうか?

次に簡単に取引所について紹介していきますので、全て順番に登録していきましょう。

①bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)は現在、国内最大手の取引所として人気となっています。

こちらは日本円で仮想通貨を購入できますので、海外取引所との中継地点として利用しましょう。

もちろん、ビットコインやリップル(XRP)の取引にも使えますので、登録必須の取引所です。

☆bitbankのおすすめポイント

・取引手数料が無料(キャンペーン中)

・サーバーが安定している(サイトが落ちたりしにくい)

・リップルの取引量が世界一

 bitbankに登録する

②BINANCE(バイナンス)

BINANCEは世界で最も人気のある取引所です。

120種類以上の通貨を取り扱っていて、手数料も業界トップクラスに安いことで人気となっています。

☆BINANCEのおすすめポイント

・業界最大の取引量を誇る

・メジャーなアルトコインが揃っている

・取引手数料が業界最安値(0.1%)

・初心者でもわかりやすいデザイン

 BINANCEに登録する

③COINEXCHANGE(コインイクスチェンジ)

様々なマイナーアルトコインを購入することができる海外取引所です。

NANJコインという国産で有名な「1sat上場」銘柄が多く上場している取引所なので、今のうちに登録しておきましょう。

☆COINEXCHANGEのおすすめポイント

・300種類以上の世界中のマイナーアルトコインを扱っている

・国産の1sat上場銘柄を多く扱っている

 COINEXCHANGEにに登録する

④BitMEX(ビットメックス)

BitMEXは世界で最も人気のある“仮想通貨FX”専用の取引所です。

FXとは少ない掛け金で多くの金額を投資できる投資方法の1つです。

☆BitMEXのおすすめポイント

・最大100倍のレバレッジ取引が可能

・日本語対応で安心

・ロスカットシステムがあるので、負債を負う可能性はゼロ

・FXの取引量は世界一位

 BitMEXに登録する

⑤GMOコイン

GMOコインは国内で人気の仮想通貨FXができる取引所です。

「買い」or「売り」だけのシンプルな操作方法になっていて、初心者にも使いやすいサイトにっています。

FXでは下げ相場の時にも利益を出すことができるので、今後挑戦してみるのも良いでしょう。

☆GMOコインのおすすめポイント

・初心者にも使いやすいデザイン

・ロスカット制度ありで負債を負う可能性がゼロ
(ただし急激な変動相場では超過分が発生することもあるようなので、注意が必要です)

・日本円で利益を得ることができる

 GMOコインに登録する