初心者向け!

BitMEX(ビットメックス)の出金・送金ができない⁉︎ 必要な時間や制限について解説!

Ryosuke
Ryosuke
仮想通貨ブロガーのRyosuke(Twitterはこちら)です!
記事をご覧頂きありがとうございます!

あなたは海外取引所「BitMEX(ビットメックス)」で出金・送金ができなくて困ってはいませんか?

安心してください。僕も最初は同じように困った経験があります。

 

そこでこの記事では、「BitMEXで出金・送金をしっかり完了させる方法」について解説していきます。

これを読んで、落ち着いてゆっくり対処していきましょう!


その前にBitMEXでの10%の手数料割引はしっかりと受けていますか?

たかが10%ですが、回数を重ねるとかなりの金額になってきます。

「割引受けてないかも!」というあなたは以下の記事を見て、割引を受けておきましょう!

あわせて読みたい
BitMEX(ビットメックス)の手数料は高い?3分で手数料を10%割引させる裏ワザを紹介!あなたは現在BitMEXという取引所を使っていて、「手数料が高いな...」と感じてはいませんか?BitMEXは他の取引所...

BitMEXで入金・出金ができるのはビットコイン/BTCだけ!

BitMEX(ビットメックス)で入金・出金できる仮想通貨はビットコインのみとなっています。

ですので、アルトコインを送金したい場合は一度ビットコインに換える必要があります。

 

もし、よく日本円に交換する方であれば、国内取引所は複数登録しておくことをオススメします。

金融庁の厳しい規制がある国内では、いつ取引所が営業中止になるかわかりませんからね。

 

最低でも3つ以上の取引所には登録しておきましょう。

他にも取引所を複数開設しておくメリットは複数ありますよ。

取引所を複数登録すべきたった5つの理由とは?

BitMEXの出金の際に確認する3ポイントつの

①出金履歴のステータスに注目

まずは自分の出金履歴の状態を確認しましょう。

出金履歴のページには、以下の大きく3つのステータスがあると思います。

・completed(完了)

・canceled(中止)

・pending(保留)

現在この記事を見ている方は、画像のように「Comfirmed(若しくはPending)」となっているのにも関わらず、送金できずに困っていませんか?

 

大丈夫です。安心してください。

次に対策方法をお伝えします。

②出金時間は毎日22時のみ!

BitMEX(ビットメックス)の出金時間は日本時間の22時と決まっていることが、長時間pending(保留)になる主な原因です。

通常の取引所であればいつでも送金することが可能ですが、BitMEXだけ時間指定があります。

出金・送金作業に問題がなければ22時過ぎには完了していると思います。
※送金詰まりなどで遅れる可能性もアリ

 

急いで出金・送金したい方もいるとは思いますが、この時間はどうすることもできませんので、以後意識しておきましょう。

③出金確認メールは見た?

送金作業が終われば、登録メールアドレス宛に確認メールが届きます。

そこで出金確認を終えなければ、22時に出金されることはありません。


メール内の赤枠をクリックしましょう。

この画面で「出金を確認」をクリックします。

 

この作業が完了すると、出金履歴の部分が「Completd」になるはずです。

この状態で22時まで待てば出金ができます。

もしそれでもできない方はお気軽に連絡してください。

おまけ〜取引手数料の10%割引は受けてる?〜

BitMEXは取引手数料が若干高いですが、あなたはしっかり10%割引を受けていますか?

 

「まだ受けていない」「わからない」というあなたは以下の記事もチェックしてみてくださいね!

3分でBitMEXの取引手数料を10%割引にする裏ワザとは?

 

Ryosuke
Ryosuke
BitMEXを使いこなして利益を上げていきましょう!!

以上、仮想通貨ブロガーのRyosuke(Twitterはこちら)でした!