アルトコイン

仮想通貨取引所58coinとは?取引所の登録・58Bトークンの購入方法を解説!

Ryosuke
Ryosuke
仮想通貨ブロガーのRyosuke(Twitterはこちら)です! 記事をご覧頂きありがとうございます!

あなたは「58coin」と言う話題になっている取引所をご存知ですか?

こちらは人気の独自トークンを発行する取引所なのですが、有名なFTやBKKとはまた違い、特色のある取引所トークンとなっています。

あわせて読みたい
仮想通貨『BKKトークン』とは?取引所BKEXの登録方法や特徴・将来性を徹底解説!先日60倍程まで高騰し話題になったFcoinはご存知でしょうか?今「第2のFcoin」と呼ばれている「BKEX」という取...

今回はその58coinの概要とトークンの特徴、購入方法についてまとめましたので、是非ご覧ください!

実は有名!? 58coinとは?

まず58coinについて概要と取引所の特徴について解説します。

58coin公式ページはこちら

概要

「58coin」とはイギリスに本社を置く仮想通貨取引所です。
イギリス以外にも、日本・香港・ニュージーランドに支社を置くほど大きな企業になります。

どうやらマイニングプールも運営しているようで、かなりの規模で運営しているようです。

100倍レバレッジ!? 取引所の特徴とは?

この58coinという取引所には以下のような特徴があります。

・最大100倍のレバレッジ取引

・クラウドマイニング

・OTC(相対取引)

各取引を専門的にやっている取引所(企業)はありますが、それを全てまとめている取引所は他にはないのではないでしょうか。

そのくらいの機能性を持った取引所なので、中国国内に関わらず世界的にもユーザーを獲得していくことが考えられます。

また、現物取引でも現在約180の銘柄が上場しており、世界的人気取引所にも引けを取らない充実度となっています。

取引所トークン『58B』とその特徴とは?

58coinが発行する独自の取引所トークンを「58B」と言い、発行枚数は60億枚。

6月20日までは抽選による配当、6月21日に上場予定です。
※抽選は平日のみ

では、58Bの特徴について解説していきます。

ホルダーへの配当型がない!?

他にも話題になっているBKKやOCXなどの取引所トークンは保有しているだけで取引所収益の◯%の報酬を得ることができる、という点で人気となっています。

しかし、この58coinには保有者への配当は現在のところありません。
(公式サイトで質問しましたが現在配当の予定はないとのことでした。)

58Bの価格はどうなるの?

「ホルダーへの配当がない場合、58Bを買うメリットも無いのでは?」

 

と思った方も多いのではないでしょうか?
実際にその可能性も0ではないのですが、恐らく58Bの価格は運営自身が上げてくれます。

というのも、58coinでの収益の50%の収益は以下2つの目的に利用されるようです。

①58Bの自社買い

②諸々の損失補填

58coinは最大100倍のレバレッジ取引ができるので、払い切れない損失を被る人もいるので、そう際に利用されます。

ゼットマンさんはかなり細かく情報をツイートしれくれるのでフォロー必須です!)

重要なのは「自社買い」です。

実際にどのくらい買われるのかは想定できませんが、取引所としては自社トークンを保有させて、自社プラットフォームの利用者を増やしていきたいと言うのが心情です。

なので、58Bホルダーに恩恵が行くように58Bを自社で買い、価格を上げていくのではないかと思います。

発行価格から-10%になったら自社買いしてくれる!?

驚くべき点がもう1つ。

「58Bの発行価格から-10%(つまり90%)になれば、58coinが58Bを自社買いしてくれます。」

これは公式でも発表しています。

本当か?と疑ったので公式で問い合わせしても同様の返事があったので、やはり価格調整をしてくれるようです。

つまるところ、発行価格で購入しておけば損失はないということになります。

58coin公式ページはこちら

58coinの登録方法・ログイン方法

では次に58coinの登録方法・ログイン方法について解説していきます。

登録方法

58Coinは日本語にも対応していますので、登録はスムーズにできます。

まず、58Coinホームページを開きます。

画像は日本語ですが、中国語で表示されていても同じ内容で進めていきましょう。

登録は以上になります。

本人確認をしなくても取引を行うことができますが、出金に制限がかかるようなので、しっかりと本人確認も済ませておきましょう。

ログイン方法

ログイン方法に自分自身も困ったので解説しておきます。

画像の通りですが、最初の「電話番号」は頭の0を抜いた番号になります。

例:090-1234-5678→90-1234-5678(記入の際はハイフン無しです)

58Bの買い方

では次に取引所トークン58Bの買い方について解説していきます。

6月20日までは抽選での購入になり、6月21日に上場して売買できるようになるので覚えておきましょう。

抽選への参加方法は以下のようになります。

①取引所内でUCCを購入

②抽選への申請

③抽選に当たれば58B獲得

画像を使って簡単に説明します。

ホーム画面左上の「スポット」を選択し、好きな通貨でUCCを購入しましょう。

※UCCとは中国元のペッグ通貨のようなもの

UCCの購入が完了したら、画面左上の「58コインを購入」に移りましょう。

「申請数量」に所持しているUCCを58Coinポイントに換算して数値を入力します。
(6.55UCC=1 58Bポイント)

“保有しているUCC÷6.55”=58ポイントの数量になります。

 

問題なければ「申請提出」をクリックして、抽選への申し込みは完了です。

右側に「申請履歴」という青文字リンクがあるのでそこで結果を見ることができますよ。

評判

取引所トークンとしての人気は高いと感じられます。

58Bの上場日は?

58Bの上場日は6月21日午後8時になります。

準備して待ちましょう!

58coinは今後どうなる?!

配当型トークンとして人気のあるKBBやOCXとは毛色が違い、価格の上昇は「自社買い」に委ねると言った58B。

今後の価格については断言できませんが、総発行枚数もそこまで多くはなく、上場前に58Bをゲットできる人数もかなり限られていると思います。

ですので、上場後の価格が上昇する可能性は高いのでは?と期待しています。

 

もし購入を検討中であればすぐに登録だけでもしておきましょう!

58coin公式ページはこちら

 

その他の取引所トークンを見てみる