初心者向け!

仮想通貨取引所abccとは?トークンの特徴や将来性について解説!

Ryosuke
Ryosuke
仮想通貨ブロガーのRyosuke(Twitterはこちら)です! 記事をご覧頂きありがとうございます!

あなたはツイッターで少し話題になっている取引所「abcc」をご存知でしょうか?

人気の取引所トークンを発行していて、80%の配当があることで一部のユーザーで人気となっています。

今回はabccの取引所・トークンの特徴や将来性について解説していきますので、じっくりとご覧くださいね!

日本語の公式テレグラムもあるのでそちらで詳しく聞くこともできますよ!

abcc公式テレグラムを見てみる

仮想通貨取引所abccとは?

abccはシンガポールにある仮想通貨取引所です。
abccの特徴は大きく2つあります。

①一定期間、取引手数料が無料

②CEOが起業家で元国会議員

それぞれについて詳しく説明していきます。

取引手数料が一定期間無料!

abccでは、後ほど解説する「abccトークン」の取引が開始されるまでは取引手数料を無料にすると公言しています。

手数料をゼロにすることで、ABCCはブロックチェーン技術と資産のデジタル化が先進経済の未来の不可欠な部分であるとの見解で、これらの暗号化資産の取引における大規模な参加を奨励することを目指しています。

AlphaBit CryptoCurrency Exchange is First to Offer Commission-Free Trading

「取引手数料をゼロにすることで、仮想通貨に関わる人を増やし、ブロックチェーン・仮想通貨業界を盛り上げて行きたい」という思いがあるようですね。

ちなみに、abccトークンの取引開始後の手数料は0.1%になるとのことです。

CEOが元国会議員⁉︎

abccのCEOはカルビン・チェンという方なのですが、チェン氏は元国会議員であったことで有名です。
Wikipediaはこちら

また様々なビジネス業界にも精通しているようで、信頼度はかなり高いのではないでしょうか。

abccトークンとは?

それではabccが発行する独自トークンについて解説して行きます。

・最大発行枚数:2億1000万枚

・マイニング方法:取引マイニング

abcc内で取引を行うことでabccトークンを自動でマイニング(生成)することができます。
つまり、取引すればするほどabccトークンを得ることができるという仕組みです。

高額の80%配当!

取引所トークンで最も重要なので「配当」ですよね。

このabccでの配当は「毎日の取引手数料収益の80%」になります。

他の取引所と違い「毎日貰える」というのは大きな安心感がありますよね。

Issuance of ABCC Platform Tokenより

無料でabccトークンを獲得する方法!

abccでは多くのキャンペーンを実施しています。

現在のキャンペーンでは以下のリンクから登録することで、10abccトークンを無料で獲得することができます。

ただし、本人確認+50USDT相当の入金が条件になるようです。

1トークンの価格はまだ不明ですが、取引所トークンは取引開始前から保有しておくことで大きな利益をうむことができます。

余裕がある方は是非トークンを受け取りましょう!

abcc公式ページを見てみる

abccの将来性は?

abccの将来性については以下の2つの観点で推測できると思います。

①過去の取引所トークンの実績

②abccがユーザーを獲得していけるかどうか

それぞれ詳しく説明していきます。

①過去の取引所トークンの実績

現在主流になっている海外の仮想通貨取引所の多くは、独自の”取引所トークン”を発行していますよね。

現在世界で最も人気の取引所「BINENCE(バイナンス)」が発行するBNBトークンも、発行当初から比べると200倍近く上昇しています。

abccは80%還元ですが、取引所トークンの波も少し弱まってきた感じもあるので上がったら原資だけは抜いておくと安心かもしれません。

②abccがユーザーを獲得していけるかどうか

取引所トークン自体の価格が上がっているのは周知の事実ですが、その価格の上がり方も取引所のユーザビリティー次第であると感じます。

いくら取引所トークンだからと言って、使いにくい取引所を利用したいとは思いませんよね。
その点、先ほど紹介したBINANCEややHT(フオビートークン)を発行するHuobiは、取引所自体の利便性も高く、ユーザーもしっかりと定着しています。

つまり、「ユーザーが利用したい」と思える取引所かどうか」で長期的な価格を予測できると考えます。(短期的には上がると思いますが)

 

abccはCEOが有名ではありますが、まだまだ有名な取引所とは言えない状況です。

今後のマーケティング施策次第で大きく変わってくるかと思いますので、今は最小限のトークン保有でも問題ないかと思います。

abccについての評判は?

abccは今後どうなるのか?

いかがでしたでしょうか。

abccは様々なマーケティング施策を実行していて、今後も伸びていく可能性は感じています。

本人確認+入金だけで取引所トークンabccを無料でゲットすることができるので、是非参加してみてはいかがでしょうか ?

日本語公式テレグラムもありますので、興味ある方はそちらも覗いてみてくださいね。

→abcc公式ページを見てみる