BitcoinCash

ビットコインキャッシュ(BCH)高騰の理由と隠された真実とは?ジハン氏やマイナーの策略

こんにちは。

Ryosukeです。

昨日11月10日の夜中から11日の朝にかけてビットコインキャッシュが50%近く高騰しました。

 

「何が起きたんだ?」

 

そう思っている方も多いのではないでしょうか?

(僕もその中の一人です)

 

そこで、ビットコインキャッシュ高騰の理由はどこにあるのかを調べてみました。

Jihan Wuの発言や、マイナー達の大きな動きなど、様々な要素が絡み合っての高騰でした。

 

今後のビットコインの覇権争いにも関連しています。

以下を読んで、しっかりと現状を把握しておきましょう!

 

ビットコインキャッシュへの道は密かに開かれていた

「明日は新しい日となるだろう。」

Jihan Wu氏のこの発言からビットコインキャッシュの高騰が始まりました。

 

一体、ビットコインキャッシュに何が起こったのでしょうか?

 

ビットコインマイナーへ送られた公開文が全てのきっかけ

 

以下は、11月1日に公開された「匿名マイナーからビットコイン・ビットコインキャッシュマイナーへの公開文」の翻訳です。

 

今回のビットコインキャッシュ高騰の背景が記されています。

長文ですが、まずはこちらの文章をご覧ください。
(文章の下に要点のまとめがあります)

匿名マイナーからBitcoinとBitcoin Cashマイナーへの公開文

Bitcoinが成功し、総市場支配力を得るためには、Bitcoin。加盟店にとっては、MasterCard、Visa、PayPalをサポートしなければならず、新しいカードが登場するたびに追加の暗号化通貨を追加する必要があります。フロントエンドおよびバックエンドの支払い処理、請求書作成サポート、およびPOS販売業者のための潜在的な追加インフラストラクチャーを追加することにより、開発者の時間とテストに新しい通貨をサポートします。誰もそのために時間やお金を持っていません。理想的なシナリオは、世界市場で受け入れられる単一のBitcoin暗号化です。誰もがそれをサポートしようとするスクランブルしなければならない毎月新しいフォークはありません。これは皆の時間を無駄にし、市場の資本をBitcoinのいくつかの異なるフォークに分割します。このシナリオの唯一の受賞者は、代替の暗号化通信です。

鉱業の観点からは、私はちょうど1つの硬貨を採掘し、その硬貨の価値を時間の経過とともに確実に増やしたいと考えています。私は鉱業の努力を毎時間最も収益の良いコインに分け、2つの異なる財布を維持しなければならず、価格を把握し、他のコインを交換するなどしなければならない。あまりにもドラマです。なぜ我々はそれを単純に保つだけではないのですか?私たちは競争相手を調査し、安全で長期的な収益性のために鉱業の努力を投資するために最善のBitcoinを決定する必要があります。

Bitcoinの候補

レガシーBitcoin(BTC)

まず、レガシーBitcoinについて調べてみましょう。これは、市場の受け入れとユーザビリティの点で、トップのcryptocurrencyであった。それから、2015年には物事が悪化しました。ネットワークが混雑し、取引が数時間かかって一回の確認が行われ、料金が許容できないレベルに上昇しました。多くの加盟店やサービスは、料金が不採算になるためBitcoinのサポートを中止しなければなりませんでした。従来のBitcoinは、実際に適切に動作する代替の暗号化通信を探しているユーザーから多くの時価総額を失っています。狂気は、Bitcoin Core GitHubコードリポジトリの現在の管理人が、輻輳を緩和するために何の役にも立たずにやっている今日も続けられています。最も簡単な選択肢は、ブロックサイズの上限をスパム取引を防ぐための一時的な手段として追加した1MBの中村聡よりも上回ることでした。コアリポジトリを管理している開発者の大半が、今はそれを望んでいなかった。彼らはチェーン上の能力を犠牲にして、ユーザーとトランザクションに特許取得済みのライトネット Lightning Network)と呼ばれるサイドチェーンを使用させることができるようにしました。ライトニングネットワークが完全に分散型決済システムのためのオリジナルのビットコインのビジョンを放棄することは言うまでもありません[参照]とより、制御規制や検閲することができ、通常の銀行のようなものであるシステムに移動し、[参照]。これはBitcoinの嫌な敵対的な企業買収の試みであり、目標は分散型通貨としてそれを殺すことです。

BitcoinTalk フォーラムを管理しているTheymos [ref]と提携しているBlockstreamとBitcoinのコア開発者は、main / r / bitcoinサブディレクトリと他のいくつかのサイトをモデレートします。一緒に彼らは、BlockStream、コアの開発者に対して話したり、BlockStreamが選択したスケーリングソリューション[ref]の代替案を議論することをブロックする大規模な検閲スキームを制定しました。この日までの投稿全体は削除され続け、ユーザーは禁止され、コメントは削除されたり、場合によってはコメントの所有者には不明な他の人から見えないようになります。これは、ブロックストリームのアジェンダとBitcoinを企業利益のために凌駕し、反対意見を抑え、完全なコミュニティコンセンサスのイメージを提示することです。

BlockStreamとCore開発者はBitcoinに大きな影響を与えました。特にSatoshiのオリジナルデザインとユーティリティを侵食しました。

  • 一定の高い料金とネットワーク輻輳のために、彼らは、Replace By Fee(RBF)と呼ばれる反機能を導入した[ref]。これの目的は、ユーザーが固執して未確認の取引に対してより高い料金を支払うことを可能にすることでした。これはZero-Confと呼ばれる重要な機能を破った。これは、商人がネットワーク上で最初に見られた取引である限り、小額取引を確認せずに確実に受け入れることができることを意味する。マーチャントは、ネットワーク上のキーノードを監視し、二重の消費を信頼性高く正確に検出することができ、10秒以内に信頼性の高いトランザクションを受け取り、確認のために数時間または数時間待たなくても済みます。Zero-Confは、あなたの朝のコーヒーを買うようなBrickとMortarの店舗で素晴らしい仕事をしました。RBF機能を使用することで、ユーザーは商品を支払うことができ、店を出ることができ、今度は同じ取引を再送しますが、今回はより高い手数料でその金額を自分の財布に送って、広い昼間に商人を奪ってしまいます。この機能は、Bitcoinが有用なPoint of Saleトランザクションメカニズムであることを奪ってしまいます。
  • BlockStream / Coreによって追加された別の反機能は、SegWit [ref] [ref]と呼ばれます。これは、トランザクションの可用性に関する問題を解決しようとしますが、実際にはこれは問題ではありません[ref] [ref]。それは複雑な混乱であり、コードに多くの技術的負債を追加します[ref] [ref]。それが追加された唯一の本当の理由は、BlockStreamを助け、特許取得済みのLightning Networkを実現させることでした。しかし、雷ネットワークはまだ数ヶ月先のところです[ref]。これは、vapourwareの古典的な定義です。SegWitはまた、本当のセキュリティ問題[ref] [ref]を導入していますが、どれも元のデザインには存在しませんでした。人々がこれをBitcoinで癌と呼んでいる理由がある。

要約すると、レガシーBitcoinはもはや通貨として有用ではなく、我々が知っているようにBitcoinを殺すために銀行の会社に引き継がれています。

Bitcoin Cash(BCH)

今度は、ビットコインの現金と呼ばれるより積極オプションについてお話しましょう[参照]。Bitcoin Cashは、ブロック478,558で、2017年8月1日にBitcoinのきれいなハードフォークとして開始されました。Bitcoinを保有していた人は、Bitcoin Cash [ref]を 1対1で受け取っていました。Bitcoin Cashはブロックサイズの上限を8 MBに増加させ、従来のBitcoinのトランザクションスループットの8倍を可能にしました。これは、ブロックがもはや任意に制約されなくなるにつれて、より低い料金(例えば1バイト当たり1 Satoshi)を意味する。将来のロードマップはチェーンの規模を拡大することであり、今後1GBのブロックに拡大して現在のVisaレベルと同様のトランザクション処理を可能にするテストが成功しています。Bitcoin CashはアンチフィーチャーRBFとSegWitを削除し、BitcoinをSatoshiのホワイトペーパーの元のデザインに戻しました[ref]それは実際に商人やマイクロトランザクションに役立ちます。

Bitcoinが主にBlockStream社によって管理される1つの開発チームを持つところでは、Bitcoin Cashには5つの独立した開発チームがあり、最高のcryptocurrencyを実現しています[ref]。彼らの個人的利益のために会社に再び引き継がれることはありません。分散型暗号侵害のためには、企業買収を防ぐために分散型開発も必要です。Bitcoin Cashは毎日市場シェアを獲得していますが、現在では時価総額で3位または4位です[ref]。マーチャントの採用も毎日増えており、Bitcoin Cash Initiative [ref]の Webサイトで追跡されています。ユーザーは、好きな商人にツイートしてBitcoin Cashをまだサポートしていない場合にサポートするよう求めます。

Bitcoin Cashには、ネットワーク上のハッシュ・パワーが突然失われた場合の連鎖的な死を防ぐ緊急の難易度調整(EDA)という重要な機能もあります。これは、短期的な収益性の違いにより、ハッシュパワーが従来のBitcoinとBitcoin Cashの間で繰り返し切り替えられた場合、複数回トリガされています。レガシーBitcoinとその派生物は、この致命的な欠陥を持っています。もしそれがあまりにも多くのハッシュ・パワーを失うと、mempoolのトランザクションが積み重なり、料金が高水準に上がり、最終的にはすべてが機能しなくなります。取引は数日間確認されず、商人は時間通りに支払いを受け取ることができず、最終的に長いペリオイドが続くと、鎖は永久に凍結されます[ref]。実際の連鎖死の場合、すべての投資家、鉱夫およびユーザーは、自分のお金を失うことになります。Bitcoin Cashは、この致命的な欠陥がない唯一のコインであり、いつか私たちのお金を失うことを望まないなら、鉱業の努力を投資する価値のある唯一のものです。

Bitcoin SegWit2X

Bitcoin SegWit2Xはまだ存在しませんが、Legacy Bitcoinチェーンのこのハードフォークは2017年11月中旬にブロック高さ494,784 [ref]で発生する予定です。このハードフォークは、2Mバイトのブロックサイズ上限の代わりに癌性のSegWit機能を受け入れることに妥協したニューヨーク契約(NYA)[ref]のために発生する予定です。誰も法的にNYAに従うことになっています。鉱夫が心を変えようとするなら、財政的罰金はありません。この合意がまだ理にかなっているかどうかを検討することは理にかなっている。現在、84%以上の鉱業の支援を受けている[ref]交換品、財布、商人からの暫定的な “何が起こるのか見てみよう”という支援があります。しかし、契約の署名には、BlockStream / Coreグループが特に欠けていました。さまざまなフォーラム、/ r / bitcoinサブディレクトリ、Twitter、bitcoin.orgサイトのコントロールを使って、彼らは深刻な “No 2X”プロパガンダキャンペーン[ref]を推進してきました。これには、SegWit2Xをサポートするための様々な取引所、商人、ユーザーの誹謗中傷、攻撃、脅迫などの嫌な行動が含まれます。彼らはBitcoinのこのフォークを始める前にこのフォークを殺してみたいと思っています。だから、みんなが危機に瀕している1 MBのチェーンにとどまっています。最終的にLightning Networkがこれを実現すれば、彼らはBitcoinの鉱夫からの収入を自分のポケットに吸い上げます。

SegWit2Xの問題は、Bitcoin Cashが存在するようになった今、SegWit2Xが必要なくなったことです。SegWit2Xは非常に哀れな2 MBのブロックサイズにアップグレードすることができます。それはまだ反機能のRBFを保持しているため、セキュリティを低下させる商人やSegWitにとって有毒です。開発はコアの代わりにJeff Garzik [ref]が率いる別の単一の会社に移っただけです。これは集中開発のためのものではなく、有害なBlockStream / Core開発者を撃退するだけです。コアの起動は良好な結果ですが、コアがブロックサイズをアップグレードしても、インストールベースと関連性を維持することは保証されません。

幸いにも、Bitcoinの管理下で悪い俳優を撃って、同時に彼らに貴重な教訓を教える確実な方法があります。この方法は、すべての時価総額を単一のBitcoinに統合し、開発を分散型に保ちながら、生態系、商人およびユーザーに対して適切に機能し、幅広い業界の支持を保持します。

時価総額を1つのBitcoinに戻すための行動計画

明らかに最も明白な計画は、Satoshiによって設計された唯一の真のBitcoinであるBitcoin Cashをマイニングすることです。しかし、最大限の効果を得るためには、すべての採掘プールの中で調整していく必要があります。

  • まず、Bitcoin Cashチェーンに切り替える準備ができたら、瞬時に通知するか、ボタンを押してください。
  • 次に、SegWit2XハードフォークのにBitcoin Cashマイニング切り替える必要があります。これは、この不要なフォークを始めるに強制終了する機会を得るためです。ブロック493,920で次の定期的(2016ブロック)の難易度の調整が行われるまで、私たちの鉱業権をレガシーBitcoinにすべて当てる計画です[ref]11月10日頃に発生します。これにより、難易度の調整が増加し、可能な限り懲罰的になります。これは、残っている鉱夫が鎖を生き残らせようとするのは事実上不可能になります。この時間にBitcoin Cashチェーンで発生した緊急の難易度の調整を無視し、この2週間の間、Legacy Bitcoinを鉱業化し続けます。オートマティック・スイッチをオンにしている私たちの一部は、これをオフにする必要があります。この時点でBitcoin Cashチェーンに向かう最小限の鉱業努力が着実に進むようにする必要があります。大部分の鉱業努力は、難易度を可能な限り上げるためにLegacy Bitcoinチェーン上にとどまるべきであり、将来のハッシュパワーを減らして生き残ることはできません。
  • 第3に、この上向き難易度調整が始まる前に、あなたのレガシーBitcoinと最近の鉱業利益を取引所に送ります。これはそこに着くためにそれに3つかそれ以上の確認を取るかもしれないので、それに合理的な料金を置く。レガシーBitcoinをまだ採掘している鉱山プールは、他の誰よりも先に自分の取引を入れて交換に乗ることができます。あなたのコインを交換機にダンプし、あなたができるすべてのBitcoin Cashを買うために即時販売注文をセットアップしてください。これは、レガシーBitcoinの価格に下向きの圧力をかけ、Bitcoin Cashの価格に上向きの圧力をかけるでしょう。ユーザーとレガシーBitcoin(クジラ)の大規模な保有者は、今後数週間でBitcoin CashのレガシーBitcoinを売却することで、ここで助けてくれるでしょう。
  • 最後に、最も重要な部分は、過去のBitcoinでの調整が上向きになったときです。これは、Bitcoin Cashへのすべてのマイニング作業を切り替える時です。これは、すべての採掘プールまたは可能な限り多くを意味します。あなたがすぐにそれを切り替えることができない場合は、できる限り、鉱夫をオフにします。我々は、レガシーBitcoinチェーンが完全に減速してフリーズすることを望みます。最大の難易度と最小限のハッシュ・パワーになるには、2016ブロックが必要です。一時的な価格や収益性の変動にかかわらず、Bitcoin Cashチェーンに鉱夫を指摘しておいてください。最終的に1〜2週間でBitcoinの価格は、トランザクションが確認されなくなり、チェーンが効果的にクロールまたはフリーズするため、実現とパニックが完了すると崩壊します。[ref]。一旦これが起こると、Bitcoin Cashは正当にBitcoinの名前とBTCティッカーを必要に応じて前進させることができます。Bitcoinの企業買収は回避される。

影響と結果

この行動計画の効果のいくつかを調べてみましょう。

  • 2017年8月1日にBitcoin Cashフォークの瞬間にLegacy Bitcoinを開催したユーザーは、Bitcoin Cashと同じ金額を持ち、何も失われません。これは大多数の人々になります。Coinbaseのような取引所にはかなりの金額が残っています。
  • 過去2ヶ月間にレガシーBitcoinを買ってきたスペシャリストと投資家(あるいは実際にはギャンブラーと呼ぶべきです)は、来週に売却しないと、お金を失うでしょう。実際には、彼らは彼らの研究をせずに無価値のコインに買い込んでいたので、彼らのお金を失うことに値する。実際のユーティリティを持たない価値の店、またはユーティリティの著しい低下は無益です。レガシーBitcoinは彼らが全く研究をしなかったことを示すひどい投資です。彼らは誇大宣伝と価格を膨らませていただけだった。愚か者と彼らのお金はすぐに分けられる。
  • 両方のコインを賢明に保持し、最終的な結果を待つ代わりに、フォークの後にBitcoin Cashを売った人も何も残らないでしょう。これは、彼らの研究を正しく行なわず、BlockStream / Coreの宣伝を信じていないことを教えてくれるでしょう。
  • ディスカッション、トーキングディスカッションフォーラム、Reddit、Twitterを検閲している有害なBlockStream / Core開発者、狂信者、宣伝軍も、無価値のSegWitコインを手に入れたままになります。これは彼らにとっても妥当な処罰になるでしょう。フォーラムやサブディレクトリの検閲は、多くの人々の洗脳に大きな役割を果たしました。BlockStreamとCoreには深刻な説明があります。
  • この計画に乗っていない残りの鉱山者、そしてまだ鉱山のレガシーBitcoinは、おそらく数時間に1ブロックまたは1日に1ブロックの速度で、難易度の高いチェーンを採掘したままにします。彼らの収益性は低下し、最終的に収益性を維持するためにBitcoin Cashに切り替える必要があります。BlockStream / Coreは、ハードフォークを導入してProof of Workアルゴリズムを変更し、独自の新しい動的難易度調整アルゴリズムを追加する劇的な計画を思いつくことさえあります。しかしそれまでにはそれは遅すぎるでしょう。最大の累積作業証明はBitcoin Cashとなります。従来のBitcoinはもはやBitcoin名を運ぶことができません。BlockStream / Coreは、Bitcoin Goldフォークの背後にGPUマイニングを使用しているが、[ref]

結論

任意の1 MBのブロックサイズキャップ、RBFおよびSegWitが除去された癌、また私たちの背後にあるBlockStream / Coreの毒性は、どこにもありません。これまでLegacy Bitcoinをサポートしていた商人は、わずかな努力で新しいチェーンの導入を劇的に増やすBitcoin Cashチェーンをサポートするために、ソフトウェアを調整する必要があります。Bitcoinフォークが1つのコインに統合されたことで、時価総額および他のクリプトカウドへの商人のサポートが廃止されます。ビットコイン現金になります支配的な通貨と私たちの採掘努力は十分に報われる。時価総額と価格が数週間以内にレガシーBitcoinを引き継ぐことを確認する必要があります。

この計画を有効にするには、私たち自身と私たちのすべての採掘プールのメンバーの間で、この計画を調整して配布するだけで十分です。私たちはブロック内の何かを伝える必要はなく、愚かな帽子を買うか、私たちのツイッターのプロフィールに不自然なタグを入れる必要はありません。革命は警告なしで来るでしょう。投資家、クジラ、およびユーザーは、この計画を影響力の領域に広げる手助けをするべきです。レガシーBitcoinを保持する際のリスクを人々が認識していることを確認してください。貴重なレガシーBitcoinのバッグをあなたの家族が持っていないことを確認してください。誰もが残りのレガシーBitcoinホールディングスを売却すると、実際のハッシュ・パワー・フリッピングの前に、Bitcoin Cashの価格に上向きの勢いが生まれます。実際のBitcoinは十分に割り引かれていますが、今は実際に買うのが良い時期です。

Bitcoinは人類にとって最も重要な発明の1つです。それを責任感を持って管理し、鉱業利益を奪うために検閲と分裂戦術を使用する有害な企業や開発者による企業買収を許可しないでください。永遠の警戒は自由の価格です。

An open letter to Bitcoin and Bitcoin Cash miners from another miner

グーグル翻訳で申し訳ありませんが、内容は理解できましたでしょうか?

総じて、今回どのような動きがあったのかを以下にまとめました。

 

内容のまとめ

ビットコイン・ビットコインキャッシュのマイナーへ

①ビットコインのマイナーはビットコインキャッシュのマイニングにいつでも切り替えられる準備をしておけ。

②Segwit2Xが誕生する前に、ビットコインキャッシュのマイニングに切り替えろ。11月10日あたりで起こるマイニングの難易度調整まではビットコインを全力でマイニングしろ。マイニングの難易度をなるべく上げておくのだ。

③実際に難易度調整が入る前に、全てのビットコインを取引所に売れ。そして、数週間に渡りビットコインキャッシュを買え。そうすることでビットコインの価格が下がり、ビットコインキャッシュの価格が上がる効果が出る。

④最後に最も重要な部分は、ビットコインの難易度調整が上がった瞬間に、全てのマイニングパワーをビットコインキャッシュに切り替えろ。
我々はレガシービットコインチェーンが完全に減速・フリーズすることを望む。最終的にビットコインのトランザクションが確認できなくなり崩壊する。その後、ビットコインキャッシュは真の「ビットコイン」と名乗ることになる。

 

やはり、今回の高騰の背景が全てここに詰まっているのではないでしょうか。

 

マイナーが移行し始め、価格は50%近く高騰

今回の文章はSegwit2Xの分裂が騒がれていた時のものですが、既にSegwit2Xは延期されており、描いていたレールとは若干違う結果となりました。

しかし、実際に11月10日からマイナーはビットコインキャッシュに大移動を開始し、事実価格は約50%も急上昇

実際に10月末の時点から、マイナーはビットコインキャッシュへと密かに移動していたようですね。

 

https://twitter.com/ETHxCC/status/929130217502683136

こちらからもビットコインキャッシュのハッシュレート比率の推移がわかります。

 

価格上昇は韓国人の影響も?

今回の価格上昇には韓国人の買いも大きく影響しているようですね。

なんとビットコインキャッシュに対する注文の2/3韓国からの注文です。

その額なんと40億ドル

 

 

ビットコインキャッシュは11月14日にハードフォークを実施

続けて、11月14日にビットコインキャッシュはハードフォークを実施します。

目的としては、マイニングの難易度を管理するアルゴリズムの修正だとのこと。

詳細は以下の記事をご覧ください。

ビットコインキャッシュ、さらなるハードフォークを13日に決行

 

ビットコインキャッシュクラシックの誕生!?

※追記(11月12日)

ビットコインキャッシュのハードフォクにより、

「ビットコインキャッシュクラシック」

が誕生するかもしれません。

日時は11月14日の14時頃。

 

上記の13日のハードフォークの話もあり、現状どうなるのかは分からない状況。

ただし、今までのハードフォークの歴史から考えると、ビットコインキャッシュの価格はさらに高騰して行くのではないでしょうか?

 

今後はビットコインキャッシュが「ビットコイン」となるのか?

今後はビットコインキャッシュが、リアルのでキャッシュシステムとして利用されるようになるでしょう。

例:世界最大のビットコイン採掘機販売メーカー「BITMAIN」が支払い方法をビットコインキャッシュのみに限定。

https://twitter.com/ETHxCC/status/914008501432705024

ビットコインの生みの親であるナカモトサトシ自身も、ビットコインを「キャッシュシステム(決済手段)」として創り出しました。

その意向がビットコインキャッシュによって実現され、ビットコインキャッシュが真の「ビットコイン」と名乗る可能性もあるかもしれませんね。

 

今後のビットコインはどうなるのか?

ビットコインキャッシュ高騰の背景について理解できましたでしょうか?

今回のビットコインキャッシュの件をきっかけに、マイナーの大きな影響力を理解できたかと思います。

今後のマイナー達の動きからは目が離せません。

 

以上、Ryosukeでした!

 

合わせて読みたい!

あわせて読みたい
仮想通貨初心者に取引所の複数登録をおすすめする5つの理由とは?まだ一つの取引所で取引してるの?こんにちは!仮想通貨ブロガーのRyosukeです。(@RyosukeC_C)この記事では...
あわせて読みたい
【徹底比較】海外のおすすめ仮想通貨取引所ランキングTop5を紹介!あなたにぴったりの海外取引所はどこ?※2018年8月9日最終更新Ω「国内取引所では買えない仮想通貨を買いたいな・・・」Ω「どこの海外取引所を...

 

一緒に仮想通貨投資を始めてみよう!

オススメの取引所はこちら

  1. CoinCheck(コインチェック)
  2. Zaif(ザイフ)
  3. bitFlyer(ビットフライヤー)
  4. bitbank(ビットバンク)