トークン

zaifトークン暴騰から暴落までの流れを「ワンピース」風にまとめてみた

『大海賊(zaif)時代』

2017年8月。

それは一夜にして始まりを告げられた。

 

こんばんは。

Ryosukeです。

今日はワンピース風に、8月に起こったzaif暴騰からの暴落までの流れ「大zaif時代」(勝手に呼んでます笑)についてまとめていきます。

夜のテンションなので、なんか、、、すみません。笑

 

大海賊(zaif)時代の幕開け

 

大zaif時代はこの一人の呟きが全ての始まりだった。

 

ナレーション

「コイナー達は億り人を目指し、夢を追い続ける。世はまさに大zaif時代!!」

♪ありったけの zaif を〜かき集め〜♪

 

億り人を目指し、グランドライン(zaif取引所)を目指すコイナー達!

コイナー達は、ワンピース(億り人)を追い求め、続々とグランドライン(zaif取引所)へと舵を進めた。

誰もが資産をつぎ込み、それまで0.1円の価値しか無かったzaifトークンは急激な上昇を迎えた。

一時は2円を超え、20倍以上の価格で熾烈な争いを繰り広げることとなった。

誰もがこのまま5円、10円と船を進めて行けると思い、宴に明け暮れていたであろう。

 

 

そんな時、突然事件が起こった。

 

 

 

 

 

それまで、zaifトークンはCOMSAと連携し、暴騰するだろうと思っていた未熟なルーキー達

彼らはこの事実に驚愕し、全てのzaifトークンを売り、グランドライン(zaif取引所)から引き返した。

海は大きく荒れ、サーバーはダウンし、多くの船が飲み込まれていった。

価格は一気に下落し、一時は0.5円程となった。

政府が臨時で対応した「でんでん虫(Telegram)」は荒れに荒れた。

「俺の金を返せ!」

「他で補填しやがれ!!」

何も解決しないことを理解しながらも、自分の財宝が海に消えた怒りを誰かにぶつけたかったのだろう。

 

グランドラインに生ける強者達

 

「やはり、グランドラインは無理だ・・・」

「俺らにワンピース(億り人)を手に入れることはできねぇ・・・」

大半の人間がそう思っていたであろう。

 

 

しかしっっ!!

 

 

 

やはり、グランドラインに生ける者達の中には、下がりきったzaifトークンを買い増しをするツワモノ達が数々といた。

 

荒れ狂ったグランドラインに一筋の光!?

数時間、収まることのないでんでん虫(Telegram)の中で、海軍政府のトップであるセンゴク元帥(朝山氏)が希望とも見えるコメントを残した。

「COMSAとの連携については、当然考えている。」

「連携ではないキャンペーンは模索中。」

 

その後の価格とセンゴク元帥(朝山氏)の公式発表!

その後、zaifトークンは数々の戦いを繰り返し、0.9円付近まで回復した。

 

また、センゴク元帥(朝山氏)から、29日10時〜14時の間に重大発表があることが明言された。

https://twitter.com/TakaoAsayama/status/902113543725522944

 

その後、グランドラインに残る者達は前回の敗戦から様子を伺っているものも多い。

今後、グランドラインはどうなっていくのか!?

ワンピース(億り人)を手に入れるの者は現れるのであろうかっっ!?

 

追記!センゴク元帥(朝山氏)の公式発表まとめ

8月29日の12時頃。

突如、センゴク元帥(朝山氏)率いるzaif海賊団が驚愕の一言を放った。

 

(もう設定変わっちゃったよ笑)

詳細ページはこちら!

ロマンを求め海に出た者達は、航海図となる「COMSA」を財宝(zaif)で手に入れられることが確約されたのだ。

つまり

zaifトークンチャートは空島へ向かうかのごとく、急上昇をするのであった。

 

イメージ図はこちら↓

ハンパねぇ・・・((((;゚Д゚)))))))

 

まとめ

今後もCOMSAのタイミングまでは目が離せないzaifトークン。

売るも良し、買うも良し!

自己責任で投資をしていきましょう!

以上、ワンピース風、大zaif時代でした。笑

最後は初期のOPテーマでお口直しをお願い致します(゚ω゚)

 

以上、Ryosukeでした!

ブログ・ツイッターでのコメントお待ちしています!