初心者必見!

ビットフライヤー/bitFlyerは大丈夫?危険性や評判・口コミは?利用者が本音でデメリット・メリットを解説!

仮想通貨ブロガーのRyosuke(@RyosukeC_C)です。
この記事をご覧のあなたは

「仮想通貨投資を始めたいけど、評判や口コミを知りたい・・・」

「bitFlyer/ビットフライヤーって本当に安心できる取引所なの・・・・?」

と思ってはいませんか?

 

安心してください。

僕も仮想通貨投資を始めた頃に同じことを思っていました。

 

そこで今回は、「実施にbitFlyer/ビットフライヤーを利用してみての感想&周りからの評判・口コミ」をまとめました。

こちらの記事を読んでその不安を解消してみてくださいね!

私自身もbitFlyer/ビットフライヤーを利用しているので、是非一度使ってみて欲しい取引所だと思っています。

国内最大手取引所 bitFlyer/ビットフライヤーとは?

会社名株式会社bitFlyer
設立日2014年1月9日
資本金41億238万円
所在地 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー8F
役員名 代表取締役:加納裕三 

仮想通貨取引所bitFlyer/ビットフライヤーは国内では最大手の仮想通貨取引所です。

圧倒的なユーザー数で信頼を集める取引所です。

 

また、2017年内に金融庁から仮想通貨交換業者として正式に登録されました

この登録がなければ、原則仮想通貨の販売・取引を行うことができない制度となっています。

 

登録されるには一定以上のセキュリティー対策やシステム環境が求められるそうなので、ここに登録されているということは一つ安心できる材料の一つだと思っていいでしょう。

代表取締役の加納裕三氏の経歴


※HPより抜粋

加納裕三氏は2001年に東京大学大学院工学系研修科終了。

その後、ゴールドマン・サックス証券へ進み、エンジニアとしてのシステム開発やトレーダーとしても活躍していたそうです。

そして2014年に株式会社bitFlyerを設立。

現在は日本ブロックチェーン協会の代表理事として、日本の仮想通貨・ブロックチェーンの普及に尽力している第一人者です。

bitFlyer/ビットフライヤーのメリット

それではbitFlyer/ビットフライヤーを利用して見て感じたメリットを7つほど簡単に紹介していきますね。

セキュリティーを強化している

2018年初頭のコインチェックのネム流出事件以降、どの仮想通貨取引所もセキュリティー対策に力を入れています。

ビットフライヤーでは、次世代型の暗号システム最高強度の暗号化技術を導入したり、パスワードの強度チェックを行なっていたりなど、セキュリティーにおいては信頼の置ける取引所だと感じます。

取引所を選ぶ際にはセキュリティーにも注目しておきましょう。

代表取締役がツイッターをやっている?!

代表の加納さんはツイッターをやっています。

ビットフライヤーの情報発信はもちろんのこと、実際のユーザーからの声を聞くために積極的に意見を吸い上げてくれます。

他の取引所では見られないので、安心感にも繋がりますよね。

この点においても、ビットフライヤーは信頼の置ける取引所だと感じます。

ビットコインFXが国内で最も人気

国内のFXを扱う仮想通貨取引所の中で人気No.1を誇っています。

使いやすさ、取引量共に文句無しの取引所です。

 

ただし!

投資初心者の方にはFXはオススメできません。僕自身、初めてFXをやった時は約10万円を一瞬で溶かしました。笑

それでもFXがやりたい方は少額から少しずつ挑戦することをオススメします。

サーバーの安定感

こちらは利用していての感覚値になりますが、他の取引所と比べまでサーバーの安定感はあります。

サーバーの弱い取引所だと、ユーザーが混み合った際に「売れない」「買えない」ことが多く、損してしまうことも少なくありません。

その点、ビットフライヤーではなかなかそういう事は効かないので安心して利用できるかと思います。

 

もちろん、「絶対にサーバーが落ちない!」ということではないので事前に理解しておきましょう。

国内で唯一、人気銘柄リスク(LSK)が買える!

リスク(LSKという仮想通貨をご存知でしょうか?

リスクは国内でも国外でも人気の仮想通貨で、将来性を感じられる仮想通貨です。

そのリスクを購入することができる仮想通貨取引所は国内だと「ビットフライヤー」と「コインチェック」のみになります。
しかし、コインチェックは現在、利用停止中なので実質ビットフライヤーだけになります。

ですので、もしリスクを買いたい!という方にはオススメできる取引所ですね。

413日現在

 

海外の取引所でも扱っているので、興味ある方はこのバイナンスという世界No.1人気の仮想通貨取引所の利用をオススメしていますよ。

取引量が圧倒的に多い

仮想通貨取引所を選ぶ際に大切になるのが「取引量」

取引所内で取引されている量が少ないと、

「売りたい価格で売れない!」

「ここの価格で買いたいのに全然買えない

なんていうことが多々あります。

僕もマイナーな取引所を利用していて困ったことが何度もありました

 

その点、ビットフライヤーは国内でも大手取引所の一角を担っているので、取引量の問題はほぼ無いと感じています。

むしろFXの方では世界でもトップクラスの取引量を誇っているので問題ありません。

ハッキング被害に対しての補償サービスがある

国内の仮想通貨取引所には資産が盗難にあった際に補償が受けられる取引所があります。

ビットフライヤー(bitFlyerコインチェック(coincheckです。

それぞれ、二段階認証(絶対に必要なセキュリティー対策の一つ)が破られ、不正アクセスにあい、資産の盗難にあった際には一定金額の補償を受けることができます。
コインチェック例:1回の盗難で最大100万円補填

それ以外の取引所だとハッキング被害にあったとしても特に補償などはありません。

また、コインチェック自体も補償制度を導入することを発表しているだけで、現在はまだ利用することができません。

 

ですので、最も心配すべきは「自分のセキュリティー対策は万全か?」という点です。

ビットフライヤーの補償の条件は「二段階認証を設定していること」ですからね。

先ほどの二段階認証を設定していてハッキングされた事例はほぼ聞いたことがありません。

もし今後、仮想通貨取引所を開設した際には以下の記事を参考にして、最大限のセキュリティー対策を行いましょう。

[kanren postid=”1016″ ]

bitFlyer/ビットフライヤーのデメリット

では次に、実際のデメリットを評判や口コミも含めて紹介していきます。

取り扱い通貨が少ない

こちらについては賛否両論あるところですが、個人的には「取り扱い通貨(コイン)の種類は多くもなく、少なくもない」という感想です。

仮想通貨取引所を選ぶ際には取り扱い通貨の種類はとても重要です。

なぜなら、欲しい仮想通貨(コイン)が出てきた時に、利用している取引所で扱っていなければ他の取引所まで開設する必要が出てくるためです。

しかし、取引所の開設には早くても1週間ほどかかりますので、その頃には仮想通貨を購入するタイミングを逃している・・・なんていうことがほとんどです。(僕も最初はそんな感じでした笑)

 

なので、ほとんどの人は国内の仮想通貨取引所を最低でも3つ以上開設しています。

まだ1つも開設していないor1つしか開設していないあなた。
他にも複数の仮想通貨取引所を開設するメリットがありますので、是非こちらの記事をご覧くださいね。

あわせて読みたい
仮想通貨初心者に取引所の複数登録をおすすめする5つの理由とは?まだ一つの取引所で取引してるの?こんにちは!仮想通貨ブロガーのRyosukeです。(@RyosukeC_C)この記事では...

取引手数料が高い

手数料は仮想通貨取引所を選ぶ大事な指標になります。

手数料が高い取引所だと、取引の度に無駄な手数料を払ってしまうことになりなかなか利益を上げることが難しくなるからです。

 

その点で言うと、ビットフライヤーの手数料は少々割高です。

 

取引所と一言に言っても、大きく「販売所」「取引所」の二つに分かれます。

簡単に紹介すると、「販売所」だと「スプレッド」という実質的な手数料が発生してきます。

これはどの「取引所」よりも高い手数料になります。

より詳しく知っておきたいあなたは以下の記事をご覧くださいね。

あわせて読みたい
ビットフライヤー/bitFlyerの手数料は高い?アルトコインの購入は損しているかも⁉︎仮想通貨ブロガーのRyosuke(@RyosukeC_C)です。Ω「ビットフライヤーって手数料どうなの…?」...

逆に国内大手の「取引所」であるZaif(ザイフ)bitbank(ビットバンク)では手数料が無料で取引をすることができます。

Zaif公式ページはこちら

bitbank公式ページはこちら

その分、初心者には少し使い辛い部分もあります。(慣れたら簡単ですが)

個人的には色々な取引所や販売所を利用してみて、自分にあったものを使っていくことをおすすめしています。

bitFlyer/ビットフライヤーの評判・口コミ

それでは実際のビットフライヤーユーザーの声を評判や口コミを見ていきましょう。

もちろん完璧な取引所など存在しないので、まだまだ改善の余地は残っている感じですね。

僕自身もまだまだサーバーの強化やセキュリティーの強化を期待しています!

ですが、やはりユーザー数が多いということは信頼されている取引所と言っても問題ないということでしょう。

取引所は欲しい仮想通貨/コインで使い分けるのが一番?

僕は先ほど言ったように、複数の取引所を欲しい仮想通貨/コインによって使い分けています。

人気のあるリスク(LSK)はビットフライヤーにしかありませんからね。笑
※4月13日現在

ですので、bitFlyer/ビットフライヤーを使いながらも他の取引所を利用することをオススメします。

あわせて読みたい
仮想通貨初心者に取引所の複数登録をおすすめする5つの理由とは?まだ一つの取引所で取引してるの?こんにちは!仮想通貨ブロガーのRyosukeです。(@RyosukeC_C)この記事では...

もし欲しい仮想通貨/コインがすでに決まっているのであれば、以下の記事を参考にして登録してみることをオススメしますよ。

あわせて読みたい
【ビットコイン】手数料が最安で買えるおすすめの取引所は? 手数料を比較してお得な投資方法を伝授!仮想通貨ブロガーのRyosuke(@RyosukeC_C)です。Ωビットコイン(BTC)を購入したいけど、どこで買っ...
あわせて読みたい
【イーサリアム】手数料が最安で買えるおすすめの取引所は? 手数料を比較してお得に投資できる方法を伝授!仮想通貨ブロガーのRyosuke(@RyosukeC_C)です。Ωイーサリアム(ETH)を購入したいけど、どこで買っ...
あわせて読みたい
【ビットコインキャッシュ】手数料が最安で買えるおすすめ取引所は? 手数料を比較してお得な投資方法を伝授!仮想通貨ブロガーのRyosuke(@RyosukeC_C)です。Ωビットコインキャッシュ(BCH)を購入したいけど、...
あわせて読みたい
【リップル(XRP)】手数料が最安で買えるおすすめの取引所は? 手数料を比較してお得に投資できる方法を伝授!仮想通貨ブロガーのRyosuke(@RyosukeC_C)です。Ωリップル(XRP)を購入したいけど、どこで買ってい...

投資初心者であれば、以上のビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、リップルなどの人気銘柄を購入することをオススメします。

 

ビットフライヤー/bitFlyerの評判・口コミまとめ

実際にbitFlyer/ビットフライヤーを利用して見ての感想や、周りの評判や口コミをまとめました。

いくつかのデメリットはあるものの、その分メリットも大きい取引所です。

何はともあれ、「実際に利用してみないとなんともわからない!」というのが本当のところです。

ですので、何度もお伝えしているようにいくつか(3つ以上推奨)の取引所を利用して、自分に合った取引所を利用することをオススメします。

あわせて読みたい
仮想通貨初心者に取引所の複数登録をおすすめする5つの理由とは?まだ一つの取引所で取引してるの?こんにちは!仮想通貨ブロガーのRyosukeです。(@RyosukeC_C)この記事では...

僕も実際に利用しているので、是非bitFlyer/ビットフライヤーを試して見てくださいね!何か困ったことがあればツイッターからのDMも受け付けています。

bitFlyer公式ページはこちら